ここから本文です

6番人気のテイエムスグレモンが快勝/中京新馬

7/16(日) 13:03配信

netkeiba.com

 16日、中京競馬場6Rで行われた新馬戦(2歳・芝1200m・10頭)は、好スタートを決めて好位に控えた川又賢治騎手騎乗の6番人気テイエムスグレモン(牡2、栗東・山内研二厩舎)が、直線で内から抜け出し、2着の3番人気リリープリンセス(牝2、栗東・安田隆行厩舎)に2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分10秒3(良)。

 さらに1馬身差の3着に1番人気ヴァルディノート(牡2、栗東・音無秀孝厩舎)が入った。なお、2番人気フランシスコダイゴ(牡2、栗東・加用正厩舎)はヴァルディノートから1.1/4馬身差の4着に終わった。

 勝ったテイエムスグレモンは、父ディープブリランテ、母フォレストゾーン、その父Forest Wildcatという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆テイエムスグレモン(牡2)
騎手:川又賢治
厩舎:栗東・山内研二
父:ディープブリランテ
母:フォレストゾーン
母父:Forest Wildcat
馬主:竹園正繼
生産者:新冠橋本牧場

最終更新:7/16(日) 13:21
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ