ここから本文です

「天声人語 2017年7月16日」

7/16(日) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 深い悲しみは五感とともに記憶されるものなのだろうか。東日本大震災で津波にのまれた沿岸は潮の匂いに覆われていた。新潟県糸魚川市では昨年末、焦げた臭いが漂った。各地の被災地を思いながら、集中豪雨のあった福岡県朝倉市杷木(はき)地区を歩いた▼いたるところにスギの丸太が転がり、重なり合う。かすかに感じるのは場違いな、すがすがしい木の香である。それだけに一層、災害の不条理さが心に刺さる▼被害は、川沿いに広がっていた。「あの辺りは田んぼだった」と地元の人が言う。だが指さす先に見えるのは、石と流木と濁流の茶色い光景だ。河原の真ん中で新しい家が崩れている。……本文:1,152文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社