ここから本文です

浦和・興梠、意地の先制弾!強力DF陣相手も「駆け引き勝ち」

7/16(日) 6:01配信

スポニチアネックス

 ◇明治安田生命Jリーグ・ワールドチャレンジ2017 浦和2―3ドルトムント(2017年7月15日 埼玉)

 J1得点ランク1位を独走する浦和FW興梠が先制弾を決めた。前半24分、起点は柏木のCKだ。ゴール前で屈強な相手DFの前に出るとすかさず右足を合わせた。「“駆け引き勝ち”ですね。フォアに逃げてニアに入る。ボールも良かったので当てるだけでした」。

 相手のコンディションが100%でないことは理解した上でも互角に戦った内容には「完敗というのは全くない。勝てたなと。リーグ戦につなげていければ」と話した。