ここから本文です

Amazonプライムデーの売れ筋にみるお国柄(日本は例外?)

7/16(日) 6:25配信

ITmedia PC USER

 「Amazonプライムデー」、何か買いましたか? 7月10日(月曜日)の午後6時から翌日の午後11時59分までという平日だったので、お勤めの人はあまり本腰を入れられなかったかもしれません。

写真:世界各地のプライムデー売れ筋商品

 2017年で3回目になるAmazon.comのプライムデーは、Amazonプライム会員限定の「年に1度の大バーゲン」です。ただ個人的な話をすると、正直言ってタイムセールはあっという間に売り切れるし、欲しいものを探すのが大変だしで、前回はひたすらわたわたして時間ばかりかかってしまい、結局60%引だけど普段は着ないような変な色のパーカーを買ってしまいました。

 それに、価格の相場が分かっているものじゃないと、実はそれほど安くないのに踊らされることもあるので要注意です。例えば、いつも使っているトイレットペーパーがタイムセールになっていたのでクリックしそうになりましたが、冷静に計算してみたら近所のドラッグストアでの安売りの方が1パック当たり60円くらい安かったのでした。

 そんなわけで2017年は、あらかじめちょっと欲しかったものをリストアップしておいて検索し、いつもより安ければ買う、というように決めました。それぞれ特に目玉商品ではなかったので、通常より2割引前後。それでも、通常なかなか値下げしないNEW BALANCEの定番スニーカーが25%引きで買えたので満足です。

 さて、前回に続き、Amazonは世界各地で行ったプライムデーで最も売れた商品を発表しました。世界で最も売れたのはAmazonオリジナルのスマートスピーカー「Amazon Echo Dot」(背の低い安い方)でした。残念ながら、日本では未発売です。

 また、KindleやAmazon Echoなど、Amazonオリジナル製品を除いた国別ベストセラーも発表しています。日本は2016年は「フルグラ」、2017年は明治乳業の「ザバス ホエイプロテイン」とHappy Bellyの「岐阜・養老 天然水(2L×6本)×2箱」でした。

 「なぜプロテイン?」と不思議がる声が聞こえてきますが、午前0時30分からというタイムセールの開始時間と、約50%オフという大幅な値引率、約3000円という失敗しても許せる範囲と思われるお値段などが奏功したんじゃないでしょうか。「そういえば、今日はプライムデーだったよなぁ。せっかくだから1つくらいなんか買ってから寝よう」みたいな。

 だから、世界各国の「一番売れたものリスト」は必ずしもお国柄を表しているとは言い難いです。それでもイタリアでエスプレッソカプセル(プレスリリースではエスプレッソマシンとなってますが、確認したら「ネスプレッソ」で使えるカプセルでした)が売れていたり、インドでハイスペックなスマートフォン「OnePlus 5」が売れていたりするのを見ると、「さすが」と思ってしまいます。

 どうか世界のみなさんが「日本人は皆そんなにプロテインを飲んで筋肉むきむきになりたいのか?」と勘違いしませんように……。

 各国でプライムデーに最も売れたものリストは以下の通りです(価格は通常販売時のものです)。

・日本:「ザバス ホエイプロテイン」(4125円)と「岐阜・養老 天然水(2L×6本)×2箱」(988円)
・米国:ごはんも炊ける電気圧力鍋「Instant Pot DUO80」(130ドル)と遺伝子検査キット「23andMe」(199ドル)
・カナダ:米国と同じ圧力釜(200カナダドル)とAmazonベーシックの高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パック(20カナダドル)
・英国:Alexa対応スマートプラグ「TP-Link Wi-Fi Smart Plug」(59ポンド)とソニー・インタラクティブエンタテインメントの「PlayStation4」(224ポンド)
・スペイン:SanDiskの64GBのUSBメモリ(24ユーロ)とMotorolaのスマートフォン「Moto G Plus」(現在販売しておらず価格不明)、LenovoのノートPC「Ideapad 310」(679ユーロ)
・メキシコ:AmazonベーシックのApple認証LightningUSBケーブル(125ペソ)と「Nintendo Switch」(8499ペソ)
・イタリア:食洗機用洗剤「Finish All in One Max」(17ユーロ)とエスプレッソカプセル(15ユーロ)
・インド:OnePlusの「OnePlus 5」(3万3000ルピー)とSeagateの1.5TBポータブル外付けHDD(4800ルピー)
・ドイツとオーストリア:PlayStation Plusのメンバーシップ(76ユーロ)と炭酸水メーカー「ソーダストリーム」(129ユーロ)
・フランスとベルギー:PlayStation Plusのメンバーシップ(74ユーロ)と「ゲーム・オブ・スローンズ」のシーズン1~6 Blu-Rayパック(99ユーロ)
・中国:Fisher Priceのタツノオトシゴのぬいぐるみ(107元)とユヴァル・ノア・ハラリ著「サピエンス全史」の翻訳版上下巻セット(98元)

 ところで、2017年は準備万端なはずだったんですが、欲しかったティファールのパンセット、検索結果一覧で「あ、これは安い」とパッと買ったら、届いたのはよく似た国産のセットだったという失敗をしちゃいました。とほほ……。

最終更新:7/16(日) 8:22
ITmedia PC USER