ここから本文です

大宮エリー氏「事実誤認甚だしく、大変迷惑」と松居一代の動画に反論

7/16(日) 16:14配信

東スポWeb

 脚本家の大宮エリー氏(41)の事務所が16日、公式サイトで、女優・松居一代(60)が「YouTube」で公開した動画の内容についてコメントを発表。「事実誤認甚だしく、大変迷惑な話しです」と、松居の夫・船越英一郎(56)との不倫疑惑を否定した。以下全文。

「マスコミ及び、関係各位の皆様へ

拝啓 猛暑の候、平素は格別なご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、今回の一連の報道を受けまして、私共と本人との擦り合わせの結果、事実誤認甚だしく、大変迷惑な話しです、と一言だけ発表させて頂きます。

重ねて、平素より大変お世話になっておりますマスコミの皆様にも、いつも応援してくれている皆様にも、ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

尚、この件に関しまして、当事務所としましては、これを持って最初で最後のコメントとさせて頂きます事をお許しください。

引き続き創作活動に邁進する所存ですので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

敬具

株式会社 大宮エリー事務所」

 松居は14日、動画「別宅の真相 第2話」で船越と大宮氏の不倫疑惑に言及。2010年9月に見つけたという、「大宮エリー」と名乗る女性が船越に宛てたとされる手紙を公開した。その上で、同月中に代理人弁護士を立て、大宮氏に内容証明の書面を送付。船越と大宮氏の親密な交流を知り、心身が病んだと主張した。

 さらに15日、「別宅の真相 第3話」では、10年9月に送付した内容証明の書面に対して、A4用紙13枚にわたる返信があったというが、謝罪文ではなかったとして再度、内容証明郵便を送付。その後、大宮氏側の代理人弁護士と話し合いを持ち、謝罪方法として「社会貢献」を要求したと明かした。

最終更新:7/16(日) 16:56
東スポWeb