ここから本文です

(劉暁波の遺言:下)「公民意識」静かな広がり

7/16(日) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 「臣民意識を捨て、自由と民主を自ら実践し、法治を尊重することが中国の根本的な活路だ」
 獄中で病に倒れ、民主化の夢を果たせなかった人権活動家の劉暁波氏。服役する原因となった「08憲章」で市民に訴えたのは、お上の善政を受け身で待つのではなく、自ら権利の主体として行動する「公民意識」の大切さだった。
     ◇
 「私は王全璋の妻だ。夫を返してほしい」
 今月7日、北京市内の最高人民検察院前で、国家政権転覆罪で拘束中の王全璋弁護士(41)の妻、李文足さん(32)は叫び続けた。
 夫は2015年7月に一斉に拘束された弁護士の一人。……本文:1,983文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社