ここから本文です

ショートパンツのアン・シネ 米女子ツアーのウエア規則厳格化に理解

7/16(日) 18:17配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 最終日(16日)◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6667yd(パー72)

【画像】アン・シネのミニスカ

アン・シネ(韓国)は3バーディ、1ボギー「70」で回り、通算1アンダー15位タイで3日間を終えたが「すごく残念。スイングを直しているところですが、自分が思っていたようなショットが出せなかった」と振り返った。

スタート時は日焼け防止のため、足首まで隠れる白のパンツ姿だったが「すごく暑かったので」と後半突入前に短いパンツに変更し、ギャラリーを魅了した。

先日、米国女子プロゴルフ協会(LPGA)が次週の米ツアー「マラソンクラシック」から、選手の着用ウエアについての規定を厳格化することが明らかになった。スカートやショートパンツ類の丈に関して「ボトムエリアが隠れる範囲のもの」というルールも明示。アンは「その情報は知りませんでしたが、不快感を与えるのはよくない。ある程度の規定は必要」と理解を示した。

日本女子プロゴルフ協会は服装に関し、選手の心得として「女性ゴルファーらしいみだしなみを心がけなければならない」とジーンズ、迷彩柄のウエアなどを禁止している。違反した場合は注意が行われ、改善がみられなければ5万円以上の罰金となるが、担当者によると現段階で規定変更は考えていないという。アンのウエアについても、日本ツアーの規定には抵触しないという見解を示した。

アンは次週、韓国での大会に出場し、翌週に山梨・鳴沢GCで行われる日本ツアー「大東建託・いい部屋ネットレディストレディス」への参戦を予定している。(茨城県阿見町/玉木充)