ここから本文です

GACKT、世界的ポーカー大会「WSOP」サイドイベントで日本人最高位を獲得!

7/16(日) 12:30配信

ねとらぼ

 タレントのGACKTさんが7月15日、世界的ポーカー大会「ワールドシリーズオブポーカー(WSOP)」のサイドイベント「The Little One for One Drop」で日本人最高位の成績を収めたことをブログで報告しました。

【画像】賞金王との2ショット

 過去にも、世界各国のポーカー大会に出場し好成績を収めているGACKTさん。今回参戦した「WSOP」は、ポーカーの聖地であるラスベガスで開催される世界大会で、全米でテレビ中継されるほど大規模なもの。メインイベントでは惜しくも敗れたGACKTさんですが、参加者が4300人にものぼるサイドイベントでは、日本人最高位の133位(賞金3454ドル)と大健闘しました。

 ブログでは3日間に渡る戦いの様子が細かにつづられており、初日には世界的な賞金王であるダニエル・ネグラヌさんと同卓になるというサプライズも。「お互いに顔を見て『お”~~~~!!!』と声を出して喜んだ」と交流を楽しんだようで、InstagramではダニエルさんがGACKTさんを指さし「イチバン! イチバン!」と片言の日本語を話す2ショットムービーも公開されています。賞金王かわいい。

 世界のトッププレイヤーたちの渡り合ったGACKTさんですが、「今回のベガスはあっという間だったが得るものも多く、次の大会には必ずファイナルに残る。見ててくれ」とさらなる高みを目指しているもよう。ファンからは、「日本人最高位! スゴイですね!」「世界を相手に130位とはご立派です!」「そんなに沢山の人が参加してるのに、凄い事じゃないですか!」など健闘をたたえる声が多数寄せられていました。

最終更新:7/16(日) 12:30
ねとらぼ