ここから本文です

ジョン・ラセター「トイ・ストーリー4」監督を降板、ジョシュ・クーリーに引き継ぎ

7/16(日) 13:21配信

映画ナタリー

ジョン・ラセターが「トイ・ストーリー」劇場版最新作の監督から降板することをThe Playlistなどが報じた。

これは、アメリカ現地時間7月14日、15日にアナハイムコンベンションセンターで開催された「D23 EXPO 2017」の中で、発表されたもの。監督は「インサイド・ヘッド」の脚本を手がけたジョシュ・クーリーが担当し、ラセターは製作総指揮を執る。

ディズニー / ピクサーが手がける「Toy Story4(原題)」は、2019年6月21日にアメリカで封切り予定。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

最終更新:7/16(日) 13:21
映画ナタリー