ここから本文です

「シーフードヌードルグンマ」爆誕! 海のない群馬県での海の家オープンを記念してプレゼント

7/16(日) 17:13配信

ねとらぼ

 日清が7月16日、「シーフードヌードルグンマ」を発表しました。海のない群馬県の“シーフード”ヌードルだと……!?

【画像:水着美女とシーフードヌードルグンマを持つ井森美幸さん】

 漢字でドドーンと「群馬」と書かれたパッケージが印象的な「シーフードヌードルグンマ」は、緑色の小高い山をイメージしたデザインとしれっと描かれたダルマが何とも特徴的。はっきり言って海感ゼロです。だって群馬には海、ないもん。

 実はこちら、7月16日と17日の2日間限定で、群馬県川場村の川場村スキー場でオープンしているシーフードヌードル「山の海の家」の記念ヌードル(非売品)で、来場者全員に1人につき3個までプレゼントされます。

 ネット上では早くも「具材なに入ってるんだ」と中身に興味を示す人や「上杉謙信から贈られた塩でも入ってるのかと思った」「こんにゃくカップヌードルにしましょう」と中身を想像する声、「栃木ヌードルも作ってほしい要望メール送ってやる」「長野バージョンは無いのですか」「もう全国47都道府県だそうよ」など、他県でも県オリジナルヌードルを所望する声があがっています。

 なお「山の海の家」には海の家らしく、ライフセーバーがいたり、ちゃんと砂浜があったりとツッコミどころ満点。16日のオープンイベントには群馬大使の井森美幸さんが駆け付けた他、シーフードヌードルをモチーフにした水着を着た美女などもいるので、興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか。

最終更新:7/16(日) 17:20
ねとらぼ