ここから本文です

金楷林、日本ツアー初出場初優勝 女子ゴルフ

7/16(日) 14:34配信

朝日新聞デジタル

 女子ゴルフのサマンサタバサレディースは16日、茨城・イーグルポイントGC(6667ヤード=パー72)で最終ラウンドがあり、日本ツアー初出場で27歳の金楷林(キム・へリム=韓)がボギーなしの5バーディーを奪い、通算11アンダーで逃げ切って優勝。賞金1080万円を獲得した。

【写真】猛暑の中、時折、頭を冷やしながらラウンドした金楷林(左)

 ツアー未勝利の岩橋里衣が4打差の2位、上田桃子は5アンダーの5位で、アン・シネ(韓)は1アンダーの15位だった。

朝日新聞社