ここから本文です

白鵬 勢を瞬殺、最多勝利あと4 宇良との初対決に意気込み

7/16(日) 6:01配信

スポニチアネックス

 ◇大相撲名古屋場所7日目(2017年7月15日 愛知県体育館)

 白鵬が勢をわずか1秒8で沈め、全勝をキープ。元大関・魁皇の持つ史上最多1047勝にあと4勝とした。

 1年前の名古屋場所の対戦で右足親指を痛めた因縁の相手。「それなりに頭にあります」とリベンジを期した一番は、出てくる相手を左に動いてかわし、最後に突き落とした。「柔軟性がありますね」と状態の良さをアピール。16日の中日は宇良との初対決だが「(ファンの期待に)応えたいと思います」と意気込んだ。