ここから本文です

サザン、三ツ矢サイダー新CMで今昔コラボ!「業界用語風」新曲書き下ろし

7/16(日) 7:00配信

サンケイスポーツ

 ロックバンド、サザンオールスターズが、17日から放送されるアサヒ飲料の炭酸飲料「三ツ矢サイダー」の新CMで、38年前の同商品CMの映像とコラボしていることが15日、分かった。サザンにとって初CMとなった記念作と“合体”し、海辺でメンバー5人が新曲「弥蜜●(=土へんに日の下に羽の旧字体)菜(やみつだーさい)のしらべ」を仲良く歌っているところに、20代前半の彼らが次々に登場。来年のバンドデビュー40周年に向け、“原点回帰”する。

 来年に“不惑”を迎えるサザンが初心に戻って40周年イヤーに臨む!

 17日から放送される「三ツ矢サイダー」の新CM「夏とサザンとサイダーと編」は、海辺の階段に座って商品を手に持った5人が、新曲「弥蜜●(=土へんに日の下に羽の旧字体)菜のしらべ」(発売日未定)を仲良く歌っている最中に、20代前半の彼らが“時空を超えて”次々に登場する内容。

 1978年にデビューしたサザンが初めてCM出演したのが、翌79年に放送された「三ツ矢サイダー」のCMだったことから、アサヒ飲料が「40周年に向けて出演してほしい」と熱烈オファー。

 ボーカルの桑田佳祐(61)は「初めて起用していただいた三ツ矢サイダーさんのCMに、またこうして出演させていただくのはとても光栄です」と快諾した。

 CMを盛り上げる新曲「弥蜜●(=土へんに日の下に羽の旧字体)菜-」は、桑田が同CMのために制作。「三ツ矢サイダー」を逆さ言葉の業界用語を用いて表現したサザンらしいユーモアあふれるタイトルで、♪僕らの絆 “三ツ矢サイダー”なんです…と歌詞に商品名も盛り込んだ爽快感あふれる軽快なナンバーに仕上がり、38年の歳月をつなぐサイダーとサザンの絆を表現している。

 撮影は6月にメンバーが集合して和やかな雰囲気で行われた。桑田は「初めてCMに出演させてもらったときのことを懐かしく思い出します」としみじみ。カットがかかるたび、スタッフから拍手が巻き起こった。

 今年は桑田がソロデビュー30周年を迎え、8月23日に6年半ぶりのソロアルバム「がらくた」を発売し、10月17日から40万人以上を動員する全国ツアーを行うなど精力的にソロ活動を行っている。そんな最中の電撃発表となったCMの最後は「See you in 2018」の文字で締めくくられており、来年40周年イヤーを迎える国民的バンドとの“再会”に期待が高まる。