ここから本文です

張本勲氏、大谷の完治を願う でないと「野球選手としてダメになるかも…」

7/16(日) 9:34配信

デイリースポーツ

 野球解説者の張本勲氏が16日、TBS系「サンデーモーニング」内のスポーツコーナーに出演し、12日に今季初登板した日本ハムの大谷翔平投手の身を案じた。体調を万全にしないと「野球選手としてダメになるかもわかりませんよ」と懸念した。

【写真】大谷、球宴第2戦は大飛球もスタンドインならず

 12日のオリックス戦で先発したものの1回1/3を4失点で降板した模様が紹介され、「だめだな。状態悪いな」とピシャリ。以前から、大谷の二刀流には否定的な見方を示していたが、この日も「こういう状態でダメになった選手はごまんといるからね。野球選手としてダメになるかもわかりませんよ」と指摘。「ですから今、気を付けないと。治して」と完治を願った。

 共演した山本昌氏は「今年は二刀流封印した方が良いんじゃないかなと思ってます。私は今年、バッターで(いくべきだと思う)」と提言した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 15:35