ここから本文です

ドジャースの超新星ベリンジャーがサイクル達成 新人では球団史上初の快挙

7/16(日) 10:39配信

デイリースポーツ

 「マーリンズ-ドジャース」(15日、マイアミ)

 ドジャースの新人、コディー・ベリンジャー一塁手(21)が球団史上9人目、10回目のサイクル安打を達成した。メジャー1年目では球団史上初の快挙となった。

【写真】ベリンジャーと並ぶもう一人の怪物ルーキー、ジャッジ

 「4番・一塁」で先発したベリンジャーは初回の打席で中前打を放つと、三回には先制26号2ラン。四回に右中間二塁打を記録して偉業に王手を掛けると、七回に先頭で右中間を真っ二つに割る打球で三塁に達した。

 ベリンジャーは4月25日にメジャーデビュー。メジャー史上2番目の速さとなる69試合目で25本塁打をマークするなど、4番の座を不動のものに。11日に行われたオールスター戦に選出されるなど、ヤンキースの怪物ジャッジと並んで驚異の新人として注目を集めている。