ここから本文です

渡辺謙、『西郷どん』など大作の撮影控え「見つめ直し前に進む」

7/16(日) 7:00配信

サンケイスポーツ

 俳優、渡辺謙(57)が15日、東京都内で会見を開き、3月末発売の「週刊文春」で報じられた30代半ばの元ホステスとの不倫騒動を謝罪した。

 南はこの日、NHK BSプレミアムの主演ドラマ「定年女子」(日曜後10・0)の撮影に臨んだ。くしくも夫の浮気が原因で離婚した役。夫の不倫報道後初の公の場となった4日の試写会では、同作について「ちょっと心身ともに疲れて落ち込んでいた時期に巡り会えた」と意味深に発言していた。一方の渡辺は今後、ハリウッド映画「GODZILLA ゴジラ」の続編(2019年3月公開予定)や来年のNHK大河「西郷どん」の撮影を控えており、この日の会見では「もう少し自分を見つめ直し、俳優として何ができるかを考えて、前に進んでいきたい」と力を込めた。