ここから本文です

<愛知「花ひろば」>キラキラと黄色に 大輪のヒマワリ

7/16(日) 20:15配信

毎日新聞

 夏の太陽に照らされ、キラキラと黄色に輝く大輪の花--。愛知県南知多町の観光農園「花ひろば」で、満開のヒマワリが訪れた観光客たちの目を楽しませている。

 同園では、いつ訪れてもヒマワリの花を楽しんでもらえるよう、丘陵地の畑6ヘクタールの区画ごとに種まきの時期を変え、11区画で計約300万本を栽培している。今年は6月中旬に最初の区画で開花した。見ごろは12月まで続く見通しだという。【木葉健二】

最終更新:7/16(日) 20:33
毎日新聞