ここから本文です

【福島新馬戦】ハービンジャー産駒ノームコアが圧勝 石川「強気に乗っても大丈夫だと思った」

7/16(日) 13:20配信

スポーツ報知

 16日の福島5Rの2歳新馬(芝1800メートル、15頭立て)は、3番人気のハービンジャー産駒のノームコア(牝、美浦・萩原清厩舎)が圧勝した。勝ちタイムは1分49秒1。

 逃げる2番人気のヘッドストリームをマークする位置で後続を引っ張り、道中は最後方までは20馬身ほどあるかなり縦長の展開に。4コーナーで前に出ると、手応えよく抜け出し、3馬身半差をつけた。

 騎乗した石川騎手は「2週続けて追い切りに乗せてもらい、初めに乗った時よりも今週の動きの方が良かった。折り合いさえつけば、強気に乗っても大丈夫だと思いました。結構出していって、少しかむところがあったので、折り合いがつくようになれば。初戦でこの内容ですから、センスある馬です」と素質を感じていた。

最終更新:7/16(日) 13:27
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ