ここから本文です

【北北海道】1回戦の滝川西―旭川実は雨天ノーゲームに

7/16(日) 14:25配信

スポーツ報知

◆全国高校野球選手権北北海道大会 ▽1回戦 滝川西3―3旭川実(16日・旭川スタルヒン)

 16日の第1試合の滝川西対旭川実戦は、雷雨の影響で6回途中で雨天ノーゲームとなった。

 試合は、旭川実が初回に稲原周作投手(3年)の中前適時打で2点を先制。3回にも1点を追加し、序盤に3点をリードした。

 滝川西は、3回に2点を返すと、5回1死二塁で堀田将人主将(3年)が左中間へ適時二塁打を放ち同点に追いついた。

 3―3で迎えた6回、旭川実の攻撃前に雷警報が発令され試合は中断。雨脚は強まり、同点のままノーゲームとなった。

 同カードは、17日の第2試合に順延し、16日の第2試合に予定されていた中標津―釧路北陽が17日の第1試合に組まれる。

最終更新:7/16(日) 14:25
スポーツ報知