ここから本文です

【都市対抗】ホンダ熊本・荒西6安打10K完封で初戦突破!くまモンも後押し

7/16(日) 16:14配信

スポーツ報知

◆都市対抗野球3日目 ▽1回戦 ホンダ熊本4―0日本製紙石巻(16日・東京ドーム)

 ホンダ熊本のエース右腕・荒西祐大(24)が、6安打完封の好投を見せ、チームを初戦突破に導いた。

 横手から繰り出す140キロ台の直球にスライダーを織り交ぜ、強打の東北第1代表・日本製紙石巻打線から10三振を奪った。

 スタンドには大勢の応援団が詰めかけ、くまモンも登場し、ナインを後押し。荒西は2~7回まで毎回得点圏に走者を背負ったが、要所を締めて得点は許さなかった。

 2年連続11度目の出場だが、昨年は日本新薬に敗れて初戦敗退。岡野武志監督(43)は「昨年は勝利を報告できず、今日勝つことを目標にやってきたので、ホッとしています」と話した。

 力投の荒西については「やってくれると思っていたが、思った以上でした。ギアを入れた時にいつも以上にキレのいい球がいっていた。気持ちを入れて投げてくれましたね」と、たたえていた。

最終更新:7/16(日) 16:14
スポーツ報知