ここから本文です

【函館記念】ウォリアー重賞初V導いた柴山「まだまだ成長する 楽しみ」

7/16(日) 16:04配信

スポニチアネックス

 サマー2000シリーズ第2戦「第53回函館記念」(G3、芝2000メートル)が16日、函館競馬場11Rで行われ、柴山雄一騎手騎乗の5番人気・ルミナスウォリアー(牡6=和田厩舎、父メイショウサムソン、母ルミナスハッピー)が勝利した。

 鞍上の柴山は「いい状態だったし、(函館競馬場は)小回りなので積極的に」と中団待機策から4角でゴーサイン。「リズムよく運ばせたかった」と外から一気に先行集団をのみこみ完勝劇をエスコートした。

 ルミナスウォリアーは6歳にして初めての重賞勝利となったが「強かった。まだまだ成長すると思うし、すごくいい馬。今後が楽しみ」とさらなる飛躍を期待した。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ