ここから本文です

浜崎朱加、Invictaのベルトを返上

7/16(日) 19:18配信

スポーツ報知

 米総合格闘技団体「Invicta FC」のアトム級王者・浜崎朱加(35)が16日、自身のSNSで2015年から保持していたベルトを返上したことを明かした。

 浜崎は「発表がありましたが、Invictaアトム級のベルトを返上しました。インビクタでチャンピオンになれたことは私にとって大きな財産になりました。これからも上を目指して頑張りますので変わらず応援よろしくお願いします」と報告した。

 日本で無類の強さを誇っていた浜崎は、2012年に「Invicta FC」に参戦。初戦で一本勝ちを収めるも2戦目のクラウディア・ガデーリャ戦でTKO負け。10戦目で初黒星を喫した。その後15年に判定勝ちでアトム級王座を獲得すると2度の防衛に成功。今年3月にフライ級契約でリヴィア・ヘナタ・ソウザと対戦するがKO負けをしている。通算成績は14戦2敗。

最終更新:7/16(日) 19:18
スポーツ報知