ここから本文です

Honda ルーキーコンビの活躍で鈴鹿、熊本に続いて初戦突破

7/16(日) 16:24配信

スポニチアネックス

 ◇都市対抗野球大会第3日1回戦 Honda10―0JR四国(2017年7月16日 東京D)

 Hondaが鈴鹿、熊本に続いて初戦を突破した。

 ルーキーコンビがチームに勢いをつけた。3回、1死一、二塁のチャンスに木浪(亜大)が右翼席へ先制の3ラン。5回にも木浪が4打点目となる右前適時打。さらに松田(中大)も左前適時打とルーキー2人で5打点と岡野監督の起用に見事応えた。

 投げてはエース福島が安定した投球。走者を出しても決定打を許さず、JR四国を抑えた。

 JR四国は99年以来の白星を狙ったが投手陣が崩れコールドで敗れた。