ここから本文です

フローニンゲン堂安律 プレシーズンマッチで2試合連続得点

7/16(日) 17:17配信

スポニチアネックス

 J1G大阪からオランダ1部フローニンゲンに期限付き移籍したU―20日本代表MF堂安律(19)が、プレシーズンマッチで2試合連続得点をマークした。

 15日、合宿中のドイツで同4部レーディングハウゼンとの練習試合を行い、堂安は後半開始から4―2―3―1の右MFで出場。後半15分過ぎからトップ下にポジションを変えてチャンスに絡むようになると、2―3で迎えた後半29分に同点ゴールを決めた。ワンツーのリターンパスを受けて、得意のドリブルで中央突破。相手2人を抜き去って、左足でゴール左隅に流し込んだ。試合は3―3で引き分けた。

 実戦デビューとなった9日のオランダ8部アネン戦でも2ゴールを挙げており、2戦3発と決定力をアピール。次は19日にドイツ2部ボーフムと対戦する。