ここから本文です

【2歳新馬】中京5R 決め手強烈! ワグネリアンが競り合い制す

7/16(日) 12:44配信

サンケイスポーツ

 7月16日の中京5R・2歳新馬(芝2000メートル)は、福永祐一騎手騎乗の2番人気ワグネリアン(牡、栗東・友道康夫厩舎)が1番人気ヘンリーバローズとの競り合いをハナ差制してデビュー勝ち。タイムは2分04秒7(良)。2着ヘンリーバローズから5馬身遅れた3着にスヴァルナ(3番人気)が入った。

 ワグネリアンは道中、外め5番手で前のヘンリーバローズをマークする形で進み、直線に向くと先に仕掛けたヘンリーバローズの外から馬体を併せ、決め手勝負に決着をつけた。ワグネリアンの上がり3ハロンは32秒6(レースの上がりは33秒1)。

 ワグネリアンは、父ディープインパクト、母ミスアンコール、母の父キングカメハメハという血統。祖母ブロードアピールはガーネットS・GIII、根岸S・GIIIなど重賞13勝。

 ◆福永祐一騎手「満点ですね。競馬が上手で、いい脚を使ってくれましたし、言うことないですね。このまま順調にいってくれれば」

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ