ここから本文です

【2歳新馬】福島5R ノームコアが早め先頭から押し切る 

7/16(日) 12:49配信

サンケイスポーツ

 7月16日の福島5R・2歳新馬(芝1800メートル)は、石川裕紀人騎手騎乗の3番人気ノームコア(牝、美浦・萩原清厩舎)が完勝した。タイムは1分49秒1(良)。

 ノームコアは、逃げたヘッドストリームを積極的に追いかけ、4コーナーで早くも先頭に立つと、力強く押し切った。後方から伸びてきたマイティテソーロ(5番人気)が3馬身1/2差の2着に入り、道中は中団につけていたムーランナヴァン(1番人気)がさらに1馬身1/4遅れた3着だった。

 ノームコアは、父ハービンジャー、母クロノロジスト、母の父クロフネという血統。

 ◆石川裕紀人騎手「出して行って少しハミをかむところがあったので、次からは折り合いを覚えさせていきたいですが、センスがあるし、初戦でこのパフォーマンス。能力は高いです」

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ