ここから本文です

5000メートルで和田が銅メダル「伴走者との息もピッタリ合い、100点満点!」 世界パラ陸上ロンドン大会

7/16(日) 16:27配信

カンパラプレス

 15日夜(現地時間)、世界パラ陸上競技選手権ロンドン大会(大会2日目)が行われ、男子5000メートル(T11)で和田伸也(賀茂川パートナーズ)が15分54秒29のタイムで銅メダルを獲得した。

パラスポーツギャラリー

 競技後、和田は「(世界選手権で)メダル獲得を目指して走っていたので目標通り。あともう一人、前のチリの選手は最大のライバルでしたので追い抜きたかったが強かった。リオでは6位と悔しい思いをしたので、強化をずっと続けて、それが実ったかなと思う。ガイドの箕輪くんとは、1年くらい組んでいるが、ぴったり合って、100点満点。今年に関してはロンドンマラソンでも優勝しているので、愛称のいい地で結果が出て、次の1500mの予選も予選突破を目指して全力を尽くしたい
」と笑顔で話した。

 世界パラ陸上競技選手権大会は2年ごとに開催されるパラリンピックに次ぐ大規模な国際大会。23日まで行われる。

最終更新:7/16(日) 16:27
カンパラプレス