ここから本文です

世界初!音響フィルターにルビーを使ったBA搭載イヤホンR1、4.6万円

7/16(日) 11:30配信

Stereo Sound ONLINE

再生周波数帯域は90kHzまでをカバー

 ナガオカより、カナル型イヤホンの新製品「R1」が7月28日より発売される。価格はオープンで、想定市場価格は4万6000円前後となる模様。

世界初!音響フィルターにルビーを使ったBA搭載イヤホンR1、4.6万円

 R1は、バランスド・アーマチュア(BA)ドライバーを搭載したイヤホン。同社のアイコンでもあるレコード針製造のノウハウをイヤホン作りに援用し、音響フィルターにルビー材を使ったのが特徴となる。

 硬度の高いルビーに対し、正確な穴あけ、切削加工を施し、搭載することで、各パーツの共振を抑えるのに優れた効果を発揮するのだという。

 パーツを収めるハウジングは、アルミの削り出しで製造され、リアのハウジングについては内部のルビーが見えるようなスリット加工が行なわれており、見た目にも楽しめるデザインとなっている。

 再生周波数帯域はなんと、4Hz~90kHzもあり、コードには4NのOFC線に銀メッキ加工した導線を採用している。コード長は120cm、プレーヤー側のプラグはL字の3.5mmステレオミニ仕様だ。

 カラーリングはブラックとシルバーの2色展開。牛革製の特製ポーチが付属する。イヤーピースは、シリコン製がS・M・L各1セット、コンプライフォームイヤーピース(T-400L)が1セット同梱される。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:7/16(日) 11:30
Stereo Sound ONLINE