ここから本文です

千葉港の魅力発信へ 新クイーン決定

7/16(日) 7:19配信

千葉日報オンライン

 国内屈指の国際貿易港・千葉港の魅力を千葉県内外に発信する親善大使を選ぶ「2017ポートクイーン千葉オーディション」(主催・千葉港振興協会、千葉日報社)の公開最終審査が15日、千葉市中央区中央港の千葉ポートタワーで行われ、新たなポートクイーン5人が決まった。

 選ばれたのは松浦里奈さん(25)=木更津市=と山口真優さん(19)=千葉市、城之内緋依呂さん(21)=成田市、東雲晴香さん(22)=市川市、高橋里奈さん(23)=千葉市=の5人。

 審査委員長の渥美雅子弁護士は「今年は応募者のレベルが高く、選ぶのが大変だった。新ポートクイーンの5人には頑張って活動してほしい」とエールを送った。

 ポートクイーンの任期は1年間。自治体への表敬訪問や地域のイベントなどへの参加で、幅広く千葉港をPRする。