ここから本文です

ノリートがセビージャに完全移籍で全面合意、移籍金は11億円

7/16(日) 15:10配信

SPORT.es

セビージャはマンチェスター・シティとノリートの移籍に関して合意に達した事を公式ウェブページで発表した。
セビージャはノリート獲得に移籍金900万ユーロ(約11億6,000万円)をシティに支払う。

当初のセビージャの意向は買い取りオプション付きのローン移籍での獲得だったが、ビトロの退団と彼がクラブの金庫にもたらした3,750万ユーロ(約48億3,000万円)が会長のぺぺ・カストロを完全移籍のオファーに踏み切らせた。

ぺぺ・カストロはビトロが契約解除金を支払い、クラブを去る前日に同選手の契約更新を発表するというばつの悪い思いをした事からイメージの払拭を必要としている。

ノリートは今週日曜日にメディカルチェックを受けるためにセビージャを訪れるとクラブがウェブページで発表した。
今回、ノリートがセビージャのオファーを受けたのには今シーズンからセビージャを率いるアルゼンチン人の新指揮官、エドゥアルド・ベリッソの存在も大きかった。
エドゥアルド・ベリッソはセルタを率いた時代にノリートの最高のパフォーマンスを引き出させた経緯を持つ。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:7/16(日) 15:10
SPORT.es