ここから本文です

新潟中越沖地震から10年

7/16(日) 17:31配信

ホウドウキョク

新潟県で最大震度6強を観測した中越沖地震から、16日で10年。
柏崎市では、合同追悼式が行われ、出席者が犠牲者の冥福を祈った。
2007年7月16日に発生した中越沖地震では、15人が死亡、4万棟を超える住宅に被害が出た。
あの地震から、16日で10年。
震度6強を観測した柏崎市では、合同追悼式が行われ、参列した遺族などが、犠牲者の冥福を祈り、花を手向けた。
柏崎市・桜井雅浩市長は「災害に強いまちづくりにまい進してまいりたい」と述べた。
被災地は、きょう1日、鎮魂の祈りに包まれる。

画像つきで記事をみる

新潟総合テレビ/FNN

最終更新:7/16(日) 17:31
ホウドウキョク