ここから本文です

メダリスト招き水泳教室 五輪で活躍、夢描く

7/16(日) 8:10配信

カナロコ by 神奈川新聞

 五輪メダリストらを招いた水泳教室が15日、神奈川県藤沢市遠藤の秋葉台公園プールで行われた。同市などの主催。快晴の空の下、参加した小学生と中学生39人は元気に水しぶきを上げ、自らも大舞台で活躍する夢を描いた。

【写真】加藤さんの指導を受ける小中学生

 講師を務めたのは、ロンドン五輪銅メダルの加藤ゆかさん、北京五輪銅メダルの佐藤久佳さん、マスターズ世界記録樹立者の月岡麻美さん。

 子どもたちは「きれいに泳がないと速く泳げないよ」「水と友達になるようにやさしく泳いで」といったアドバイスを受けながら、クロールや背泳ぎ、バタフライなどに挑戦。世界の強豪と渡り合ってきたトップスイマーに、泳ぎ方のポイントや練習方法などを学んだ。

 市立鵠沼中1年の生徒(12)は「バタフライを速く泳ぐこつを教えてもらった」と笑顔。五輪メダリストらを前に「将来、オリンピックに出場して金メダルを取るのが目標」と“宣言”した。

 2020年東京五輪セーリング競技の開催地である同市は「3年後へ向けて市全体で盛り上げていきたい」と、オリンピックに関連したイベントや教室を各地で開催している。