ここから本文です

渡辺謙「ちゃんちゃんとはならないと思う」一問一答

7/16(日) 7:50配信

日刊スポーツ

 3月に週刊文春で不倫疑惑を報じられた渡辺謙(57)が15日、都内で釈明会見を開いた。報道内容を大筋で認めた上で、妻の女優南果歩(53)と別居中と明かした。離婚は否定したが、修復には時間がかかると話した。交際していた21歳年下のジュエリーデザイナーとは報道後に関係を解消したという。

【写真】南果歩、結婚10周年でウェディングドレス姿

<渡辺謙・一問一答>

 -なぜ会見を開いた

 渡辺 また仕事をさせていただくための区切りとして、きちっとして旅立つべきだろうと思ってこういう場を設けました。

 -その女性とは本気だったのか

 渡辺 分かりません。嫌いな人とは、そうはならない。ですから、そのことに関しても、一生背負っていかなくてはならない。

 -結婚生活で浮気がバレたことは初めてか

 渡辺 (苦笑しながら)楽しいことを聞いてくれますね。今回だけです。

 -まだ南に許してもらっていない

 渡辺 そんなに、ちゃんちゃん、とはならないと思う。

 -夫婦関係を継続させていきたいという思いはあるのか

 渡辺 そうあったらいいなとは思う。

 -離婚はありえるか

 渡辺 今の段階では、そういう話になっていない。

 -別居しているが、どんな状況か

 渡辺 連絡を取り合ってます。彼女も時間が空けば訪ねてきたりしましたし、必要な荷物があったら、事務所に宅配便で届けてくれる。

 -2人の子供(杏、渡辺大)には話をしたのか

 渡辺 報告はしました。いずれにしても、親子の縁はなかなか切れないので、僕が一生背負って、関係を修復していくしかないのかなと思っています。

 -有名人でもあり、浮気がバレるかもしれないという思いはなかったか

 渡辺 僕の中ではそれを整理する気持ちが弱かったんじゃないかなと。

 -「世界のケン・ワタナベ」も他の男性と同じだった

 渡辺 おっしゃる通りです。

 -スキがあった?

 渡辺 スキだらけなんでしょうね。本当に申し訳ない。すみません。

 -芸能界にも今、夫の浮気を疑って怒っている妻がいます

 渡辺 それぞれ夫婦の形はうかがい知れないところがあるので、それぞれに穏便に解決してくれたらいいのではないかと思います。

 -ファンに向けて

 渡辺 弁解の余地はないと思っています。1つ1つの役に向かって、一生懸命生きることでしかお返しできないと思っています。

最終更新:7/16(日) 8:43
日刊スポーツ