ここから本文です

新たな名言飛び出すか、本田圭佑の入団会見は19日

7/16(日) 10:06配信

日刊スポーツ

 電撃的にメキシコ1部パチューカと契約した日本代表FW本田圭佑(31)の入団会見が18日(日本時間19日早朝)に同地で行われる。クラブと本田側の日程調整が15日までに完了した。本田と入団会見といえば“名言”が付き物。14年1月のACミラン入りの際には、決断の理由を「心の中のリトル・ホンダが『ACミランだ』と答えた」と英語で言った。

【表】本田のリーグ戦年度別成績

 10年1月のCSKAモスクワ移籍時は会見がなかったが、08年1月のVVVでは完璧なオランダ語で「車のホンダとは違うホンダです」とあいさつし、爆笑を誘った。05年1月の名古屋入り時は「1年目だからといって遠慮しないで、貪欲にレギュラーを取りにいきたい」とぶち上げた。このころにはレアル・マドリードで10番を背負うことを目標としスペイン語を少しずつ学んでいた。新たなホーム、メキシコでの第一声。スペイン語の名言は飛び出すのだろうか。

 13年6月のW杯ブラジル大会出場決定の会見では、控えめな先輩の今野を「憧れみたいな気持ちでいてもらったら困る」と、あえて厳しい言葉で刺激したこともあった。本田は滞在中の米国から近日中にメキシコ入りするとみられる。

最終更新:7/16(日) 10:23
日刊スポーツ