ここから本文です

金楷林が首位で後半へ 岩橋里衣が2位浮上

7/16(日) 12:21配信

日刊スポーツ

<女子ゴルフ:サマンサタバサ・レディース>◇最終日◇16日◇茨城・イーグルポイントGC(6667ヤード、パー72)◇賞金総額6000万円(優勝1080万円)

 6アンダーの首位で出た金楷林(キム・ヘリム=27、韓国)が2バーディーをマークしてハーフを終え、通算8アンダーで首位のまま後半に入った。

 通算4アンダーの3位で出た岩橋里衣(31=フリー)が前半で3バーディーを奪い、通算7アンダーで2位に浮上している。吉田弓美子(30=フリー)と上田桃子(31=かんぽ生命)が通算6アンダーの3位で追う展開となっている。

 また韓国の「セクシークイーン」アン・シネ(26)は後半14番まで終了し、イーブンの18位でプレーを続けている。

最終更新:7/16(日) 12:21
日刊スポーツ