ここから本文です

福岡大大濠、逆転16強 三浦「苦しい投球」/福岡

7/16(日) 12:55配信

日刊スポーツ

<高校野球福岡大会:福岡大大濠4-1福岡舞鶴>◇16日◇4回戦◇小郡市野球場

 今センバツ8強の福岡大大濠が苦しみながらベスト16にコマを進めた。

【トーナメント表】福岡大会 組み合わせ

 打線が5回まで走者を1人も出せず、完全に抑えられる展開。先発の三浦銀二投手(3年)も、1、2回とピンチを背負う立ち上がりで、6回に先制点を許した。それでも、その直後の6回に同点に追いつくと、7回には三浦が自ら決勝打を放って終盤突き放した。

 8安打1失点完投の三浦は「久しぶりに苦しい投球でした」と胸をなでおろし「立ち上がりと点を取られたところはコントロールを乱したので、次に向けてしっかり調整したい」と気持ちを切り替えていた。

最終更新:7/16(日) 13:36
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 9:10