ここから本文です

市川越コールド勝ち メンディスが6回1失点/埼玉

7/16(日) 17:06配信

日刊スポーツ

<高校野球埼玉大会:市川越11-1大宮工>◇16日◇3回戦◇大宮公園野球場

 市川越が7回コールド勝ちし4回戦進出を決めた。左腕エースのメンディス海投手(3年)が6回2安打1失点、7奪三振と好投した。

【写真】雷雨中止幻のホームラン/16日高校野球熱戦グラフ

 1回1死からソロ本塁打を浴びたが2回までに6奪三振。3回以降は「意識して落とした。制球重視で打たせて取ろうと思いました」と6回までの4イニングをパーフェクトに抑えた。

 「今日はコントロールを意識して投げました。四球が無かったことはよかったです」。帽子のツバの裏には「挑戦者」の文字。「どんな相手にも挑戦者の気持ちで投げたい」。昨夏は浦和学院を倒したスリランカ人の父を持つエースは今夏もアグレッシブな姿勢を忘れず、甲子園へと突き進む。

最終更新:7/16(日) 17:25
日刊スポーツ