ここから本文です

ゲレンデを7色にライトアップへ 牛岳温泉スキー場

7/17(月) 10:42配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 ライトアップイベント「虹のかけはし」が22日~9月10日に、富山市山田小谷中根の牛岳温泉スキー場で行われる。イベントに向け、住民らは16日、現地でLED(発光ダイオード)のライトを取り付けた。

 イベントは地域活性化を目的に、住民でつくる牛岳ライトアップ実行委員会(森口正行実行委員長)が開催。山田地域の「Y」をモチーフに、約2万個のLEDライト入りのペットボトルがゲレンデを青や赤、緑など7色に彩る。日没から約3時間点灯し、「牛岳」の文字やハートの形も浮かび上がる。

 約100人が参加し、色分けされたチェーンにペットボトルを結束バンドで取り付けていった。

 オープニングセレモニーは、22日に現地で行われる「ウシダケ・フェスティバル2017」に合わせて行う。森口実行委員長は「多くの人に楽しんでほしい」と話している。