ここから本文です

牛追い祭りで性犯罪=警戒強化し11人逮捕―スペイン

7/17(月) 6:27配信

時事通信

 【マドリードAFP=時事】「牛追い祭り」で有名なスペイン北部パンプローナの「サン・フェルミン祭」で、14日までの9日間の祭り期間中、性犯罪容疑で11人が逮捕されたことが分かった。

 市当局は祭りから一夜明けた15日、警察に14件の被害届が出されていることを明らかにした。

 街に放たれた闘牛用の牛に参加者が追い回される牛追い祭りに加え、祭りの間は歌に踊りの各種催しが企画され、参加者は夜通し飲んで騒ぐ。しかし、近年は性犯罪の多発が悩みの種で、特に昨年は18歳の女性が5人に襲われ、撮影までされていたことが発覚、大きな衝撃を与えた。市は今年、市内各地に「性犯罪のないパンプローナ」とスローガンを掲げ、警戒を強化していた。 

最終更新:7/17(月) 6:27
時事通信