ここから本文です

ラストどっきり注意 南アフリカの「スマホながら運転」啓発CM、前半と後半の落差がすごい

7/17(月) 13:10配信

ねとらぼ

 南アフリカの西ケープ州政府による、運転中にスマホを使用する「ながら運転」の啓発CMがYouTubeにて公開されています。軽快な音楽がコメディっぽいですが……? ビックリに弱い方は視聴注意です。

【画像:この後衝撃的な展開に】

 動画では、歩きスマホをする人たちによるちょっとおバカなシーンを、コメディなBGMとSEで次々と紹介。中には目の前にある池に堂々と突っ込んだり、柱や看板にぶつかって一人で転んだりと、もはや「やらせかな?」と思ってしまうようなシーンも。

 これに「あなたは歩きスマホさえもできません」と警告する文章が出ると、今度は軽快な音楽はそのまま、スマホをしながらの運転シーンへ。

 女性が一瞬前をチラ見するだけで、ほとんどスマホを見ながら運転していると、突然の衝突音とともに女性の車が横転。車内を写すカメラには窓ガラスが割れてあらゆるものが激しく舞い、ぶつかった衝撃で気を失った女性の姿が。カメラ付近には血と思われる赤い跡も映っています。落差がすごくて異様に恐ろしく感じる……。

 軽快な音楽と雰囲気から急にシリアスな事故シーンになるという、意図的なビックリ動画ですが、その後の「なぜあなたは“ながら運転”をするのですか?」という文章の意図を伝えるための啓発CMとなっています。

最終更新:7/17(月) 13:10
ねとらぼ