ここから本文です

韓国の朴がメジャー初優勝=野村33位、宮里藍は41位―全米女子オープンゴルフ

7/17(月) 7:51配信

時事通信

 【ベッドミンスター(米ニュージャージー州)時事】女子ゴルフの今季メジャー第3戦、全米女子オープン選手権は16日、米ニュージャージー州ベッドミンスターのトランプ・ナショナルGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、4位から出た23歳の朴城※(※火ヘンに玄)(韓国)が67をマークして通算11アンダーの277で逆転し、メジャー初優勝を遂げた。優勝賞金は90万ドル(約1億100万円)。朴は米ツアー初勝利。アマチュアの17歳、崔慧珍(韓国)が2打差の2位。韓国勢が3位タイまでの上位4人を占めた。

 10位から出た野村敏京は2バーディー、5ボギー、1ダブルボギーの77とスコアを崩し、通算2オーバーの33位に終わった。前日36位の宮里藍は2バーディー、4ボギーの74とスコアを落とし、通算4オーバーの41位。葭葉ルミは76と振るわず、通算8オーバーの51位だった。 

最終更新:7/17(月) 12:52
時事通信