ここから本文です

神戸5人殺傷 南部達夫さんは首刺され失血死

7/17(月) 22:20配信

神戸新聞NEXT

 神戸市北区の5人殺傷事件で、兵庫県警有馬署捜査本部は17日、死亡した無職南部達夫さん(83)=同区有野町有野=を司法解剖した結果、刃物で首を刺されたことが原因とみられる失血死だったと発表した。

神戸5人殺傷事件 容疑者と被害者たちの関係は

 捜査本部は17日午前、南部さんに対する殺人容疑で、同居する孫の無職竹島叶実(かなみ)容疑者(26)を再逮捕。16日未明、自宅で南部さんを金属バットで殴り、包丁で突き刺すなどして殺害した疑いが持たれている。捜査本部の調べに対し「黙秘します」と供述しているという。

 捜査本部によると、南部さんの死亡推定時刻は16日午前6時25分ごろで、首や胸には刃物とみられる刺し傷があり、頭部に殴られた痕が複数あったという。18日以降、他に亡くなった南部さんの妻観雪さん(83)と、近くの無職辻やゑ子さん(79)の司法解剖をする方針。

最終更新:7/17(月) 22:48
神戸新聞NEXT