ここから本文です

ルイス・ハミルトン「タイトル獲得のチャンスが一気に膨らんだ」

7/17(月) 18:57配信

TopNews

シルバーストン・サーキットで行われた2017年F1第10戦イギリスGP決勝で優勝を果たし、ジム・クラークやアラン・プロストの持つイギリスGP通算勝利数トップの5勝に並んだメルセデスAMGのルイス・ハミルトンがレース後に次のようにコメントした。

●【動画】幸運メルセデス、悪夢フェラーリ・・・マクラーレン・ホンダ無得点/F1イギリスGP決勝レース ハイライト映像

■ルイス・ハミルトン
決勝/優勝

「すごくうれしいよ。ここでのこれまでの勝利の中でも格別だ。僕はこの勝利を狙っていたんだ。レースの前にはかなりの批判も受けた。みんな僕がこのレースに向けてちゃんと準備しているのかという疑問を口にしていた。だけどこの週末は僕にとって最強レベルのものだったよ」

「うまくスタートすることができたし、その後はクルマとバランスにうまく対応することができた。そしてみんなも素晴らしいピットストップを行ってくれた。現時点ではまずかったところなど考えつかないよ」

「チームは今週末非常にいい仕事をしてくれたし、バルテリ(ボッタス)も今日は印象的な走りを見せた。僕は彼を誇りに思うよ。彼がチームにいてくれるのは素晴らしいことだ」

「フェラーリがああいう問題を抱えてしまったのには驚かされたよ。僕はデブリ(コース上の異物)はまったく目にしなかったからね。今週末を終えてセバスチャン(ベッテル)との差がわずか1ポイントになるなんて考えてもいなかった。この結果によって本当にタイトル獲得のチャンスが大きくなるよ。次はハンガリー(30日決勝)だし、僕はいつもあそこではうまくやれていたからね」

「ターン7を回るとき、ファンが常に応援してくれているのが見えた。それは本当に僕がここで初めて優勝した2008年を思い起こさせるものだったよ。僕はここで素晴らしい応援を受けた。観客からばかりでなくガレージでもそうだったんだ。弟も来てくれていたし、おばさんたちや家族も来てくれた。マイケルという素晴らしい少年もいるよ。彼はがんと戦っているんだ。彼と会えたのは素晴らしいことだった。そしてビリー・モンガー(今年4月にイギリスF4レースで両足切断の大けがを負った選手)も一緒だったし、彼からは本当に刺激を受けているよ」

最終更新:7/17(月) 18:57
TopNews