ここから本文です

巨人・小林に『月3本』ノルマ!村田ヘッドコーチ「ツボを持ってる」

7/17(月) 7:00配信

サンケイスポーツ

 巨人は16日、川崎市のジャイアンツ球場で後半戦開幕戦となる17日の中日戦(ナゴヤドーム)に備えて、全体練習を行った。村田真一ヘッドコーチ(53)は、15日の球宴第2戦で本塁打を放った小林誠司捕手(28)をキーマンに指名。「1カ月で3本塁打」のノルマを課した。

 「もうちょっと打ってほしいよな。(遠くに飛ばす)ツボを持ってるよ」

 小林は今季、打率・190、0本塁打、12打点。強肩が武器で、打撃は期待されていないが、打てば得点力が向上するのは間違いない。注目を浴びたのが球宴。自身の球宴初打席の初球を捉え、オリックス・金子から本塁打を放った。同コーチは「仮にナンボ手を抜いたって、金子の真っすぐを打ったのやから。金子には汚点やろうけど(笑)」と厳しくも熱いエールを送る。

 阿部、坂本勇ら6人の球宴出場者のうち、ただ1人、この日の練習に参加した小林。フリー打撃では39スイングして柵越えはなかったが、「本塁打はもう忘れて気を引き締めてやりたい」と4位からの巻き返しを見据えた。

 同コーチは本塁打を「月1、いや2回は見せて」と話し、小林がそばを通ると直接「月3回」と要求した。ノルマが高くなるのも、期待のあらわれ。浮上の鍵は、扇の要が握っている。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 16:40