ここから本文です

足立梨花、またも本気の「けもフレ」サーバルちゃんコス披露 尾崎由香も「すっごーい」

7/17(月) 16:59配信

ねとらぼ

 タレントで女優の足立梨花さんが7月16日、アニメ「けものフレンズ」のサーバルちゃんコスプレをInstagramで披露しました。あだっちぃーは本当にアニメが大好きなフレンズなんだね!

【画像:以前話題を呼んだ“あの花”めんまコス】

 7月16日にFM NACK5で放送されたアニソン特番「NACK5 special『アニソンフレンズ』」で、三浦祐太朗さんとともにパーソナリティーを務めた足立さん。NACK5で初のアニソン特番は、「1999年以前」「2000年代」「2010年代」に分けたアニソンをリスナーの投票で決めるというもの。

 かねてアニメ「BROTHERS CONFLICT」朝日奈梓に恋していると公言したり、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のヒロイン・本間芽衣子(めんま)に扮(ふん)し、ノリノリで聖地巡礼するなど、ブラフでないアニメファンっぷりが知られる足立さんは、ラジオなのに「やるんだったら完璧にやりたい」とサーバルちゃんコスプレで放送に臨んだもよう。なお、三浦さんもかばんちゃんのコスプレでしたが、本人いわく「ハイキングにきたおじさん」と、足立さんとの完成度の差に素直に白旗を上げたようです。

 Instagramに投稿された写真には、「わー! かーわいーーー」「天使発見」「破壊的に可愛い」「ただの世界遺産か」など総じて高い評価が寄せられるも、本人は、「髪の色もっとオレンジにしたかった」「ボリュームほしかった」「カラコン黄色にすればよかった」など仕上がりに全く満足していない様子。

 Twitterでは「中途半端なサーバルちゃんをすみませんでした。泣」とまでしていますが、アニメでサーバルちゃんを演じた声優の尾崎由香‏さんからは「すっごーい かわいいサーバルちゃんです」のレスが届いた他、「コスプレしてる時のあだっちーは楽しそうなのが伝わってきてカワイイ」といった声も寄せられています。

 なお、同番組で決まった各年代の1位は、1999年以前が「Butter-fly」(和田光司/デジモンアドベンチャー)、2000年代が「ライオン」(マクロスF/May'n、中島愛)、そして2010年代が「ようこそジャパリパークへ」(けものフレンズ/どうぶつビスケッツ×PPP)でした。

最終更新:7/17(月) 16:59
ねとらぼ