ここから本文です

便器を和式風に アメリカで大ウケなトイレ用アタッチメントが快便効果ありそう

7/17(月) 18:39配信

ねとらぼ

 洋式トイレの足元に設置するだけで、和式トイレのような姿勢で排便が可能になる画期的アイテム「Squatty Potty(スクアティー ポティー)」がその独特すぎるWeb CMと相まって話題になっています。

【画像】お尻からソフトクリームを生み出すユニコーン

 CMではいかにもイケメンな王子と、いかにもかわいいユニコーンが登場。王子が「ソフトクリームはこうやってできるんだよ」と説明すると、ユニコーンのお尻から虹色のうんち……もとい、ソフトクリームが次々とひねり出されていきます。嫌なメルヘン世界です。

 ソフトクリームはファンシーな色ですが、味のほうは抜群なもよう。ところが、そんなソフトクリームの生産を妨げるものがありました。そう、洋式トイレです。

 CMによると、洋式トイレに座ると便の通り道である直腸を恥骨直腸筋が圧迫。快便の妨げとなってしまいます。そこで活躍するのが、Squatty Potty。プラスチック製の踏み台になっていて、便座の足元に設置すると着座時の姿勢が和式トイレ風に。この姿勢であれば直腸は圧迫されず、便はするりと出ていきます。ユニコーンさん、とっても気持ちよさそう……。

 CMがYouTubeに登場したのは2015年。これまでに3100万回以上再生され、製品の知名度向上に大きく貢献。米Amazonの商品ページではレビュー数が6742件にも上り、脅威の星4つ半を記録。また、日本のAmazon.co.jpでも4980円で出品され、星4つ半と高評価を得ています。便秘気味な人は試してみる価値があるかもしれません。

最終更新:7/17(月) 18:39
ねとらぼ