ここから本文です

蔡焜燦さん死去 司馬遼太郎さんエッセーの「老台北」

7/17(月) 19:06配信

朝日新聞デジタル

 作家・司馬遼太郎さんのエッセー「街道をゆく 台湾紀行」に登場する案内役「老台北」として知られる蔡焜燦さんが17日、台北市内の自宅で死去した。90歳だった。

 日本の植民地時代に台湾で日本語を学んだ世代で、「さい・こんさん」さんと呼ばれた。現地の短歌愛好会「台湾歌壇」の代表を務めていた。同歌壇は今年、結成50周年を迎え、外務大臣表彰を受けた。(台北=西本秀)

朝日新聞社