ここから本文です

「兄弟子を超えるのが恩返し」 千代の富士に並んだ白鵬

7/17(月) 19:56配信

朝日新聞デジタル

(17日、大相撲名古屋場所9日目)

 白鵬が初顔合わせの輝を相手にせず、通算勝利数で歴代2位の元横綱千代の富士に並んだ。花道を引きあげるときに花束を受け取り、両手を挙げて喜んだ。

 最多勝記録は魁皇が持つ1047勝。「『よくやった。(新記録まで)あと三つ』って言葉をいただけるのかな」。天国の大横綱を思い、感慨深げに話した。

 序二段、三段目のころ腰を痛め、ずっと過去の千代の富士の取組を見ていた。そのとき思った。「1045勝ってのは全勝優勝を続けても10年以上かかる。とんでもない数字だな」。そこに、たどり着いた。八角理事長(元横綱北勝海)は「白鵬の努力以外の何ものでもない」とたたえた。

 「まず明日勝って、相撲界の兄弟子を超えるのが恩返しです」と白鵬。平成の大横綱が、昭和の大横綱を超えていく。

朝日新聞社