ここから本文です

坂上忍、船越英一郎から直接謝罪されていた 「奥様のこと思いやっていた」

7/17(月) 16:18配信

デイリースポーツ

 俳優の坂上忍が17日、MCを務めるフジテレビ系「バイキング」に生出演し、女優・松居一代と離婚騒動にある俳優の船越英一郎から直接謝罪されたことを明かした。

【写真】夏休みはアルコール漬けの日々

 10日から1週間の夏休みに入り、この日から番組復帰した坂上は「夏休みに入る2日前ぐらいに船越さんと仕事が一緒だった」と明かし、船越と今回の騒動について話したことを告白。

 坂上は船越が騒動の渦中にあることもあり、「もしかしたらその番組をお休みになるかなと思ったけど、ちゃんと来られたの。僕は偉いなと思ったの。だって自分に非がないなら、穴をあけちゃいけないというのは僕らの基本だから」と話し、船越とのやりとりに言及した。

 「僕の方が後輩なんであいさつ行かなきゃいけないのに、船越さんの方が楽屋まであいさつに来てくださって、『ほんと、ご迷惑かけてすいません』って謝罪されたんですよ。で、ちょろっと話しました」と振り返った。

 詳細については「調停中ですからこの後、裁判になるかもしれないので、僕の方から余計なことは言えないんですけど」としながらも、「お話をした感触としては、こういう状況になったとしても、奥様のことをどこかで思いやってましたよ。ちゃんと自分の責任みたいなものも感じてらっしゃいました」と当時の船越の様子を明かした。

 その上で持論を展開し、「ただ、ここまで来ちゃうと、もう本人がどうのこうのは超えちゃっている。中にはね、なんで船越さんも話した方がいいんじゃないのか、なんで口をつぐんでいるという方もいらっしゃると思うが、その次元を超えちゃっている状況なのかなと感じる」と騒動の現状を分析していた。