ここから本文です

新大関高安、痛恨の2敗目に無言 遠のく新大関V

7/17(月) 22:07配信

デイリースポーツ

 「大相撲名古屋場所・9日目」(17日、愛知県体育館)

 新大関高安は嘉風に寄り切られ痛恨の2敗目。立ち合い、かち上げたが左を差され窮地。一度は立て直したが、再び左を差され棒立ちになり、土俵を割った。

 支度部屋では険しい表情で無言。トップと2差となり新大関Vは遠のいた。嘉風には兄弟子横綱稀勢の里が先場所初日に敗れるなど、田子ノ浦の天敵となっている。